1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. イー・ラーニング研究所、沖縄「そいそいハウス」へ学習用タブレット寄贈

2017年1月10日

イー・ラーニング研究所、沖縄「そいそいハウス」へ学習用タブレット寄贈

イー・ラーニング研究所は6日、沖縄県宜野湾市にある、普天間居場所づくりプロジェクト「そいそいハウス」へ、フォルス学習システムと自社タブレット端末の寄贈を発表した。

「FORCE Tab」対応コンテンツ一覧

「FORCE Tab」対応コンテンツ一覧

普天間居場所づくりプロジェクトは、軍事基地を抱える町として知られる普天間を、軍事基地の街から「平和」と「人権」の街として世界に配信するとともに、誰もが安心してつどえる居場所づくりを目指している。

普天間居場所づくりプロジェクトの子どもの居場所事業「そいそいハウス」では、放課後の遊び場やおやつの提供、土曜日の食事提供を行っているが、今後は学習支援や保護者支援などにも取り組んでいく予定という。

イー・ラーニング研究所の企業理念と「そいそいハウス」の取り組みが一致していることから今回の寄贈の実現に至った。イー・ラーニング研究所の自社タブレット「FORCE Tab」と同社が開発したフォルス学習システムへアクセスできるIDパスワードを提供。「FORCE Tab」は、オリジナル教育コンテンツが20種類以上搭載された、ゲーム感覚で学習ができるe-ラーニング教材。

関連URL

イー・ラーニング研究所

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 簡単設定・安心安全 学校のタブレットセキュリティ チエル WinKeeper TB
  • iPadで英検対応 日本体育大学柏高校 EAST Co., Ltd.
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録