1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 漱石アンドロイドが登壇「未来メディアカフェ」27日開催

2017年1月18日

漱石アンドロイドが登壇「未来メディアカフェ」27日開催

朝日新聞社は、今年初めてのトークセッション「未来メディアカフェ」として、大阪大学の石黒浩教授を招き「吾輩は漱石アンドロイドである~人型ロボットと未来社会」を、東京都千代田区の二松学舎大学九段キャンパスで1月27日に開催する。

0118-asahi

二松学舎大学が昨年、アンドロイド研究の第一人者である石黒教授の研究室と共同製作し、朝日新聞社も協力した文豪・夏目漱石の人型ロボット「漱石アンドロイド」も特別ゲストとして登場。

石黒教授は、コーディネーターを務める朝日新聞の嘉幡久敬記者や一般参加者と、漱石アンドロイドの今後の活用法や、ロボットと人とのよりよい関係などについて語る。漱石アンドロイドもステージに登場し、参加者に人型ロボットとはどんなものかを実感してもらうという。

開催概要

開催日時:1月27日(金)午後7時~(開場午後6時30分)
開催場所:二松学舎大学九段キャンパス1号館 [東京都千代田区三番町6-16]
ゲスト:石黒 浩 大阪大学教授
コーディネーター:嘉幡久敬 朝日新聞東京本社科学医療部専門記者
特別ゲスト:漱石アンドロイド
定員:一般、学生計50人
参加費(トークセッション+軽食付き交流会)
・一般 3000円(税込み) 一般早割 1500円(税込み)
・学生 2000円(税込み) 学生早割 1000円(税込み)

詳細・申込

実際に体験していただけます EDIX2017に出展 5.17-19 Classi
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ