1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 教育同人社、デジタル教科書用ビューア「Lentrance Reader」採用

2017年1月27日

教育同人社、デジタル教科書用ビューア「Lentrance Reader」採用

教育同人社は26日、ACCESSが提供するデジタル教科書・教材用ビューア「Lentrance Reader(レントランス リーダー)」を学校教材業界で初めて採用し、2017年度のデジタル教材から順次リリースすると発表した。

LL_img_120452_12016年12月16日に文部科学省が公表した「『デジタル教科書』の位置付けに関する検討会議」の最終まとめでは、紙の教科書とデジタル教科書の併用が認められ、学習する内容に応じて部分的にデジタル教科書を使用することが適当であるとされた。

また、同会議では現在、小学校で使用されている教科書の多くには既に「指導者用デジタル教科書」が発行されていることも報告されている。

同社でも、漢字ドリルなどの教材を活用し、わかりやすい授業が実現できるよう「漢字デジドリル」などのオリジナルの指導者用デジタル教材を既に開発し提供しているという。

さらに、2016年10月に文部科学省が発表した「平成27年度 学校における教育の情報化の実態等に関する調査結果」では、「教員のICT活用指導力」に関する調査項目で授業中にICTを活用して指導することを苦手に感じている教員が他の項目よりも多いことが明らかになっている。

同社は、異なる操作方法のデジタル教科書やデジタル教材が複数導入されることはICTを苦手に感じる教員の負担を増し、授業でのICT活用を阻害する要因になると考え、この課題を解決するために、多くのデジタル教科書のビューアとして採用されている「Lentrance Reader」の採用に至ったという。

関連URL

教育同人社

Lentrance Reader

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • IT+教育最前線2017 次世代の教育インフラ紹介セミナー 東京7/21 大阪7/28 広島8/10 福岡9/8
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録