1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. イー・ラーニング研究所、兵庫県児童養護連絡協議会へタブレット寄贈

2017年1月27日

イー・ラーニング研究所、兵庫県児童養護連絡協議会へタブレット寄贈

イー・ラーニング研究所は26日、フォルス学習システムの販売店「姫路フォルスWillingness」と共同し、兵庫県児童養護連絡協議会へフォルス学習システムとオリジナルタブレット端末180台を寄贈すると発表した。

d13831-39-925078-1同社は、児童の教育格差を是正するために、2008年から、全国の児童施設へフォルス学習システムやパソコン・タブレット端末の寄贈活動を行っている。「学びたい」というニーズに応える生涯学習をeラーニングで提供することで、次世代を担う子どもたちの知的好奇心や人生を生き抜くために必要なスキルを養える場を提供していきたいとしている。

今回の寄贈は、同社のこうした企業理念と、兵庫県児童養護連絡協議会の取り組みが一致したことから実現に至った。

寄贈を記念して、2月3日15時から、広畑学園・地域交流棟1階シーホールで贈呈式が行われ、同社からフォルス学習システムへアクセスできるIDパスワード180アカウント、「姫路フォルスWillingness」からオリジナルタブレット端末「FORCE Tab」180台が提供される。「FORCE Tab」は、教育コンテンツが20種類以上搭載され、ゲーム感覚で学習ができるeラーニング教材。

関連URL

イー・ラーニング研究所

兵庫県児童養護連絡協議会

京都府教育委員会 Classi 府立高校12校において大学進学希望の高校生をICTでサポート!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 簡単設定・安心安全 学校のタブレットセキュリティ チエル WinKeeper TB
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録