1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. SNS型ポートフォリオシステム「Feelnote」が今春バージョンアップ

2017年1月30日

SNS型ポートフォリオシステム「Feelnote」が今春バージョンアップ

サマデイは27日、同社開発のSNS型ポートフォリオシステム「Feelnote (フィールノート)」の大規模バージョンアップを、4月1日に予定していることを発表した。

d20246-8-780412-1「Feelnote」は、SNSで体験をシェアする感覚でライフログを蓄積することで、気軽にポートフォリオの作成ができるシステム。

今回のバージョンアップでは、まず課外活動イベントマッチング機能を追加。大学主催の公開授業や企業主催の教育プログラムなど、学校外の課外活動の機会を集めたポータルサイト「World School」とのシステム連携により、学生の志望分野にマッチしたイベント情報がレコメンドされるようになる。

さらに、カリキュラム機能を追加。従来の課題管理機能の拡張によって、学生が次に取り組むべき課題をシステムが自動的に送信する機能が利用できるようになる。進路発見やAO入試に向けたカリキュラム、オリジナリティの高いポートフォリオ作成を可能にするカリキュラムなどが用意されるほか、学校独自のカリキュラムをカスタマイズすることも可能。

このほか、SNSタイムライン機能の充実や掲示板機能の追加なども行う。また、バージョンアップに続いて、夏にはアプリ版、英語版のリリースも予定されている。

関連URL

Feelnote

課外活動ポータル「World School」

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 簡単設定・安心安全 学校のタブレットセキュリティ チエル WinKeeper TB
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録