1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 普連土学園、女子校で唯一「FIRST LEGO League」全国大会に出場

2017年1月30日

普連土学園、女子校で唯一「FIRST LEGO League」全国大会に出場

普連土学園中学校・高等学校は27日、同校の教養講座「Friends Fab」のメンバーが、2016年12月に開催されたLEGOによるロボット競技会「FIRST LEGO League」東日本第二ブロック大会を突破し、女子校で唯一、2017年2月の全国大会への出場権を獲得したと発表した。

FLL2016 東日本第二ブロック大会 ロボットゲーム

FLL2016 東日本第二ブロック大会 ロボットゲーム

「Friends Fab」は、2016年4月、学内で中学3年生~高校2年生の希望者を募り、理科教員が初心者向けに放課後・土曜日・長期休みに行う教養講座として開講。

主にLEGOマインドストーム、3Dプリンタ、Arduino、Raspberry Piなどの最新機器を使用して、生徒の電子工作・プログラミング・ロボットの作成などをサポート。「女性の視点から日本のものづくりを支える人材を育てていく学習環境」を整備、推進してきた。

「FIRST LEGO League」は、9歳~16歳の青少年を対象とした世界最大規模の国際的なロボット競技会。アメリカのFIRSTとLego社によって1998年に設立された。日本では2004年から開催されている。

関連URL

普連土学園中学校・高等学校

Classi 悩める先生のための実践アクティブ・ラーニング ワークショップ 参加無料 12.23 先着100名 お申込み締切12/15 お申し込みはこちら
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録