1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 国際資格の専門校アビタス、電子テキストアプリのリリースを開始

2017年1月6日

国際資格の専門校アビタス、電子テキストアプリのリリースを開始

アビタスは5日、教材を手軽に持ち運ぶための電子テキストアプリのリリースを発表した。

d21843-7-402217-1「米国公認会計士 (U.S.CPA)」をはじめ、「公認内部監査人 (CIA)」、「公認情報システム監査人 (CISA)」、「国際会計基準検定 (IFRS Certificate)」、「米国弁護士」の各講座の紙教材のテキストを、全ページアプリに収録。

例えば、同校を代表する「U.S.CPA取得プログラム」のテキストは計13冊、約4000ページ、6kgにおよぶが、それを電子化することでタブレット1枚に収めた。また、テキスト間を横断して検索する機能や、入力したメモ書きを複数デバイスで同期できる機能も搭載している。

テキストをデバイスにダウンロードしておけばオフラインでも閲覧ができるため、国際資格講座の受講者の9割以上を占めるビジネスパーソンなどは、時間と場所を選ばないアクティブラーニングの実現で、学習効率が飛躍的に高まることが期待されるという。

アプリはiOS (iPhone、iPad) でスタートし、Androidも今後予定されている。

関連URL

アビタス

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録