1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 大規模Webサービスのセキュリティ支援「攻撃遮断くん 使い放題プラン」

2017年2月1日

大規模Webサービスのセキュリティ支援「攻撃遮断くん 使い放題プラン」

サイバーセキュリティクラウドは、Webサイトへのあらゆる攻撃を遮断するクラウド型WAF「攻撃遮断くんサーバセキュリティタイプ」に、大規模なWebサービスのセキュリティを支援する新プラン「使い放題プラン」を加えて、1月31日から提供を開始した。

NTTドコモが運営するサービスにおける「攻撃遮断くん」 構成図

NTTドコモが運営するサービスにおける「攻撃遮断くん」 構成図

昨今、特にコンシューマー向けサービスや、BtoB向けに大規模なASPサービスを展開する企業ではセキュリティ対策が急務となっている。

セキュリティニーズが増加しているが、クラウドサーバーのトラフィック量が多い大規模なWebサービスを展開している場合、クラウドサーバーに対応しているほとんどのWAFでは、サーバ数やトラフィック量に応じて課金される従量課金制の仕組みで多額の費用が発生し、WAF導入が困難な課題があった。

そこでサイバーセキュリティクラウドでは、サーバー数やトラフィック量に制限なく、定額で「攻撃遮断くんサーバセキュリティタイプ」の利用ができる「使い放題プラン」の提供開始に至ったという。

第1弾の提供先として、NTTドコモが運営するサービスへ提供を開始した。NTTドコモが運営するサービスでは、サービス利用者が増加するなか、データセンターが複数個所に分かれており、サーバーが何百台もある状況で、アプライアンスやホスト型などの既存サービスでは導入コストが膨大で運用も現実的ではないという課題があったが、同プランの導入で専用の「攻撃遮断くん 監視センター」を構築し、NTTドコモの運営するサービスで1契約定額安価でのWAF運用が可能となったという。

関連URL

「攻撃遮断くんサーバセキュリティタイプ」詳細

利用料金の詳細

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ