1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 総務省「若年層に対するプログラミング教育の普及推進」事業の追加公募

2017年2月1日

総務省「若年層に対するプログラミング教育の普及推進」事業の追加公募

総務省は、「若年層に対するプログラミング教育の普及推進」事業の追加公募を開始した。

2016年度から開始した「若年層に対するプログラミング教育の普及推進」事業では、クラウドや地域人材を活用した、効果的なプログラミング教育の実施モデルについて実証を行っている。

今回、2016年度の第2次補正予算で、プログラミング教育を企画・実施する事業者を追加募集する。

地域や実施内容のバランスなどを踏まえ、15件以上の実証プロジェクトを選定する予定。

事業費は1件につき500万円が上限。募集期間は28日までとなっている。

関連URL

2016年度第2次補正予算公募要領(PDF)
実証事業実施計画書(WORD)
実証事業実施計画書概要(PPT)
経費支出計画EXCEL(EXCEL)
連携主体の代表承認書(WORD)

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • 防災Wi-Fi FURUNO SYSTEMS
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録