1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 総務省「ICT地域活性化大賞」で新地町とつくば市が奨励賞に

2017年2月27日

総務省「ICT地域活性化大賞」で新地町とつくば市が奨励賞に

総務省は24日、「ICT地域活性化大賞2016」の表彰事例を発表した。教育関連の取り組みとしては、福島県新地町と茨城県つくば市が奨励賞を受賞した。

「ICT地域活性化大賞」では、ICTを活用し、地域が抱える課題を解決するための取り組みを表彰している。

2016年は104件の応募があり、その中からシタテル株式会社の「ICTによる衣服生産のプラットフォーム」という取り組みが、大賞/総務大臣賞に選ばれた。

教育関連のものとしては、「学校・家庭・地域を結ぶクラウドを活用した効果的なICT活用教育の実現」に取り組んだ新地町と、「21世紀型スキルを育むICT教育でみんなが住みたくなるまち」に取り組んだつくば市教育委員会が、奨励賞に選ばれた。

受賞一覧

受賞一覧

関連URL

総務省

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録