1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. メンテと経費を削減、フィルターレス液晶プロジェクター2機種

2017年2月28日

メンテと経費を削減、フィルターレス液晶プロジェクター2機種

NECディスプレイソリューションズは27日、「ビューライトシリーズ」の新製品として、液晶方式のプロジェクターに初めてレーザー光源を採用した、フィルターレスの液晶プロジェクター「NP-PA803UL JL」(出荷開始8月上旬)と、「NP-PA653UL JL」(同5月中旬)の2機種を発売すると発表した。

新製品は、2万時間の利用を可能とするレーザー光源を採用し、レーザー専用の液晶パネルの搭載で安定した投写品質を保つという。

液晶パネルの冷却に独自の衝突噴流を利用した冷却と、熱交換器による冷却を組み合わせた密閉循環型冷却方式を採用。外気を取り込まない冷却方式なため、フィルターが不要になり、フィルターの掃除や交換などのメンテナンスの工数と経費の削減が可能だ。

さらに、光学系ユニットや光源ユニットも密閉化で、光学系部品の汚損を防ぎ、高耐久性、高信頼性を有しているという。

また、4K60Hz入力対応のデジタルインターフェースを、HDMI×2、Displayport×1、HDBaseT×1と豊富に装備。デジタル、アナログを問わず、全てのインターフェースで10bit信号処理に対応できるため、高画質投写が可能。

動きに対応したIP変換処理により、動画、静止画のどちらも4K映像をきれいに投写できる。授業やプレゼンだけでなく、高解像度デバイスや4Kコンテンツに対応し、さまざまな用途に活用できる。

関連URL

NECディスプレイソリューションズ

EDIX2017会場でClassiを体験! 「先生の授業・生徒指導」「生徒の学習」を支援するクラウドサービス 導入事例はこちら
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ