1. トップ
  2. ツール・教材
  3. アドビ、Chromebook向けに生徒の創造性を伸ばすモバイルアプリ提供

2017年2月3日

アドビ、Chromebook向けに生徒の創造性を伸ばすモバイルアプリ提供

アドビシステムズは2日、Adobe (米国)が1月24日に「Bett 2017」で、Chromebookの対象機種向けに最適化されたAndroid版アプリのアップデート版をまもなく提供すると明らかにしたと発表した。

Googleが同日発表したベータプログラムの一環として、同社は今後数週間以内にAdobe Creative Cloudモバイルアプリの無償ダウンロードを開始し、Chromebookを使う生徒にクリエイティブな力を発揮するためのツールを提供するとしている。

今後数週間でリリースされるアプリは、Photoshop Mix、Lightroom Mobile、Illustrator Draw、Photoshop Sketch、Adobe Comp CC、Creative Cloud Mobile。

アドビが実施した、世界各国のZ世代 (90年代半ばから2000年代前半生まれ) の生徒と教師の学習についての見方に関する調査結果によると、未来の労働力である生徒が学校教育の中で、テクノロジーを使って問題解決の方法を学び、クリエイティブなスキルを伸ばすことが、これまでになく重要になってきているという。

同社では、Chromebookでアドビの無償アプリが使えることで、アイデアを形にできる力を何百万もの生徒たちに届け、企業目標である「すべての生徒に生涯を通してクリエイティブとなれる力を与えること」の実現に近づけたいとしている。

関連URL

アドビの調査の全文

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • IT+教育最前線2017 次世代の教育インフラ紹介セミナー 東京7/21 大阪7/28 広島8/10 福岡9/8
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録