1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 学習管理システム「KnowledgeDeliver」が海外販路開拓支援事業対象に

2017年2月8日

学習管理システム「KnowledgeDeliver」が海外販路開拓支援事業対象に

デジタル・ナレッジは7日、e ラーニングシステム「KnowledgeDeliver(ナレッジデリバー)」が、東京都中小企業振興公社の「海外販路開拓支援事業」の支援対象製品に認定されたと発表した。

「KnowledgeDeliver」は、学習や運用管理のみならず、Web ベースで教材を手軽に作成・配信・管理ができる統合型 e ラーニングプラットフォーム。企業研修、教育ビジネス、学校、組織内情報共有など導入実績は 1500 以上。

映像教材など動的でわかり易い教材を手軽に作成ができ、マルチブラウザ・OS 対応で、スマートフォンやタブレットなど多種多様な学習スタイルに対応している。また、使いやすさと多機能性を追求した運用管理機能や、ASP・クラウド・パッケージなど導入形態も豊富に用意されている。

同社の海外関連展開は、アジア各国への「KnowledgeDeliver」の販売や、オフショア開発もすでに進めており、今後も、東京都中小企業振興公社バンコク事務所の支援で、現地日経進出企業向けに販売活動を加速していくという。

関連URL

学習管理システム(LMS)KnowledgeDeliver

Classi 悩める先生のための実践アクティブ・ラーニング ワークショップ 参加無料 12.23 先着100名 お申込み締切12/15 お申し込みはこちら
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録