1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. デジタルポケット、「ビスケットで絵本をつくってみよう!」を26日開催

2017年3月18日

デジタルポケット、「ビスケットで絵本をつくってみよう!」を26日開催

デジタルポケットは、ビジュアルプログラミング言語「Viscuit(ビスケット)」を使い、描いた絵を動かしたり、変身させたり、画面を触ると仕掛けが動いたり、紙の絵本とはちょっと違う「デジタルえほん」をつくるイベント「ビスケットのプログラミングで絵本をつくってみよう!」を、3月26日に渋谷区文化総合センター大和田で開催する。

0318-dp

ビスケットは自分の描いた絵をつかって、その絵をメガネと言われるツールに並べるだけで、絵を動かしたり、絵を変化させたりするのが特徴。文字や数字をつかわないでも簡単にプログラミングを体験することができる。

創った絵本は、第5回「デジタルえほんアワード」に応募することもできる。

開催概要

開催日時:3月26日 13:00〜16:00
開催場所:渋谷区文化総合センター大和田 学習室6 [渋谷区桜ヶ丘23-21]
内容:ビスケットで絵本を作成する。時間内に作り終えなくても、やり方を覚えれば自宅で続きの制作をすることができる。
対象:小学生〜大人
参加費:3000円(税込)

詳細・申込

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 英語の4技能を徹底支援 語学学修ソリューション CALL+MALL
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録