1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. スマホ使って野菜作り、家庭用水耕栽培キット「やさい物語」

2017年3月18日

スマホ使って野菜作り、家庭用水耕栽培キット「やさい物語」

KDDIのグループ会社である沖縄セルラー電話は17日、IoT を活用した家庭用水耕栽培キット「やさい物語」を、3月20日から販売を開始すると発表した。

0317-kddi「やさい物語」は、スマートフォンのアプリを通じて、リーフレタスなどの野菜の成長過程を楽しみながら、土を使わず新鮮でおいしい野菜をだれでも簡単に栽培することができる。カメラ機能を搭載しているため、気温、水位などの測定データだけでなく、撮影した画像データもスマートフォンから閲覧ができる。

0317-kddi2

アプリのイメージ

IoT 水耕栽培キットの発売は日本初だという。また植物工場事業者が、そのノウハウを生かして発売するのも日本では初の試みだという。

KDDI 総合研究所と共同開発したアプリは、クラウドを活用した IoT 機能により、キット内のカメラが自動撮影した画像と、気温、湿度、水位センサの測位データが表示でき、外出先からでもキット内の野菜の様子や栽培環境の確認ができる。

また、アプリ内で野菜にニックネームをつけ栽培 過程を楽しんだり気温、水位に関しては、異常値を設定しておけば、スマートフォンのアプリから警告を受け取るアラート機能も搭載しているという。

関連URL

「やさい物語」

購入用サイト

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ