1. トップ
  2. データ・資料
  3. 小学生の半数以上がユーチューバー動画を視聴、BIGLOBE調べ

2017年3月1日

小学生の半数以上がユーチューバー動画を視聴、BIGLOBE調べ

BIGLOBEは2月28日、スマートフォンで動画や音楽を視聴している12歳までの子どもがいる親を対象に実施した「子どものスマホ動画視聴に関する調査」の結果をまとめ発表した。

170228-1-1それによると、12歳までの子どもを持つ親に、子どもがスマートフォンまたはタブレットで見る、好きな動画ジャンルを質問したところ、「アニメ」(82.0%)と回答した人が最も多く、どの年代にも満遍なく人気だった。「ユーチューバー」が好きとの回答も全体の2割近くとなった。

子どもがスマートフォンまたはタブレットで見る最も好きな動画は、0~2歳ではアニメ「アンパンマン」や子ども番組「いないいないばあっ!」が人気、小学生では「ゲーム実況」、「ユーチューバー」、「歌手のミュージックビデオ・ライブ」が上位となった。小学生になると、それぞれが自ら関心のある動画を選択し、男児と女児で好みが細分化していた。

子どもがユーチューバーの動画を見るかの質問には、小学生では55.3%がユーチューバー動画を視聴していると回答。なお、10~12歳(小学校高学年)になると、7割近くが視聴していることがわかった。

ユーチューバーの動画を見る子どもの親に、子どもが好きなユーチューバーを質問したところ、「HIKAKIN」が91票で1位。2位は「はじめしゃちょー」28票、3位は三姉妹で遊ぶ動画が人気のキッズユーチューバー「Kan&Aki’s CHANNEL」と続いた。「Kan&Aki’s CHANNEL」と回答したのは全員女児で、同年代のユーチューバーの動画を楽しむ様子が伺える。

同調査はインターネットを利用する人のうち、スマートフォンまたはタブレットで「動画・音楽」を視聴し、子どものいる全国の20~50代の男女600人を対象にアンケート形式で実施したもの。

実践校による活用事例報告 ICT教育研究会 with Classi 3月20日 明星中学校・高等学校
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21