1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. DIS、教員向けの連載コンテンツ「教えて!ICTのA to Z」第6回を公開

2017年3月21日

DIS、教員向けの連載コンテンツ「教えて!ICTのA to Z」第6回を公開

ダイワボウ情報システム(DIS)は17日、同社Webサイトで教員向けの連載コンテンツ「新米教員わか子がゆく『教えて!ICTのA to Z』」の第6回を公開した。

0317-dis第6回の今回は、「児童生徒のデータはどこに置く?ローカルとクラウド」。
教育委員会から借りたタブレットで、写真を撮ったりムービー撮影したりしていたわか子が、データをどう保存していいのか分からず困っているというお話。

今回も前回に引き続き、総務省を訪ね、情報流通行政局 情報通信利用促進課の御厩 祐司課長から「クラウド」について丁寧に教えてもらう。

「新米教員わか子がゆく『教えて!ICTのA to Z』」は、教育ICTの環境整備が進むなかで、学校教員のICTに対する理解度を上げることを目的に、今さら聞けないような教育ICT全般の疑問を1つずつ解決していく企画。

関連URL

第6回「児童生徒のデータはどこに置く?ローカルとクラウド」

京都府教育委員会 Classi 府立高校12校において大学進学希望の高校生をICTでサポート!
JAPET&CEC主催 自治体の実践事例に学ぶ、ICT活用! 5月26日(金)13時〜18時 DNP 大日本印刷
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ