1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. プラス、小中学校向け「教材総合カタログ」を4月1日発刊

2017年3月29日

プラス、小中学校向け「教材総合カタログ」を4月1日発刊

プラスは、小中学校向け「教材総合カタログ」(年1回発刊) 第51版を4月1日に発売する。

「教材総合カタログ」表紙 左:小学校向け 右:中学校向け

「教材総合カタログ」表紙
左:小学校向け 右:中学校向け

今回のカタログでは、新たに学校教員・事務職員の困りごとを解決する7つのサービスメニューが登場。

長年使ってきた体操マットや職員室の椅子など備品の「クリーニングサービス」、学校行事などの映像を収めたビデオテープの「DVDダビングサービス」、ICT教材のトライアル使用や式典用調度品などの「レンタルサービス」、学期末や年度末にたまった文書を回収する「機密文書リサイクルサービス」、教科部会やPTA総会などの「テープ起こしサービス」、学校行事や地域の催しをサポートする「イベントサポートサービス」、さらにICT教育の実施に向けた「ネットワーク環境構築サービス」が加わった。

また、商品の特長や使い方を動画でわかりやすく紹介するユーザー向けサイトを新設。

同社では、今後もサービスメニューをさらに拡大して、「世界一忙しい」と言われる日本の先生たちの負担を軽減し、児童や生徒と向き合う時間を増やしてもらうことで、豊かな教育環境づくりをサポートしていきたいとしている。

関連URL

ユーザー向けサイト「PLUSの教材」

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録