1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. アルトナー、仁川学院小学校で「Scratch」使ったプログラミング教室

2017年3月31日

アルトナー、仁川学院小学校で「Scratch」使ったプログラミング教室

アルトナーは30日、CSR活動の⼀環として、同社ソフトウェアの研修担当が講師となり、兵庫県⻄宮市にある仁川学院小学校の6年⽣向けに、プログラミング教室を実施したと発表した。

01プログラミング⾔語の簡単な概念を学び、プログラミング実習として、ビジュアルプログラミング⾔語「Scratch」を使って不思議な図形等の作成を行った。

授業後のアンケートでは、「これからもっとプログラミングを勉強したいと思いましたか?」に対して94.9%の⽣徒が「はい」と回答。「どんなところが楽しかったですか?」に対しては、プログラミング実習の「不思議な図形」の作成に34.1%の⽣徒が回答したという。

関連URL

アルトナー

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • IT+教育最前線2017 次世代の教育インフラ紹介セミナー 東京7/21 大阪7/28 広島8/10 福岡9/8
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録