1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 中高生×企業の創造力の甲子園「Mono-Coto Innovation」全国決勝開催

2017年3月8日

中高生×企業の創造力の甲子園「Mono-Coto Innovation」全国決勝開催

Curio Schoolは、企業が出題するリアルなテーマ課題に対して、中高生が自分たちだからこそ発想できるアイディアを企業とともに本格プロトタイプで競い合うコンテスト「Mono-Coto Innovation (モノコトイノベーション)」の全国決勝を、4月1日に東京の日本科学未来館で開催する。

同大会には、東京・山形・京都で開催された地方予選から勝ち上がったチームが、企業とともに創り上げたプロトタイプを手に、シリコンバレーツアーをかけてプレゼンテーションを競い合う。

実際の企業が抱えている課題について、全国から集まる中高生が、学校や学年の枠を超えて議論し、実際の商品化を目指して、プロトタイプづくりを企業の関係者と一緒にとことん議論していく。中高生が学校の外の世界とつながり、真剣に議論できる貴重な機会となるとして、学校関係者からも期待されているという。

開催の概要

開催日時:4月1日 (土) 13:00~18:00
開催会場:日本未来科学館7F未来館ホール [東京都江東区青海2-3-6]
参加予定者数:200名程度

関連URL

Mono-Coto Innovation

教育分野 西日本最大の専門展 関西教育ITソリューションEXPOに出展します! Classi 11.15-17
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録