1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. オンライン英会話「hanaso」が「TOEICボキャブラリ400点用」をリリース

2017年4月25日

オンライン英会話「hanaso」が「TOEICボキャブラリ400点用」をリリース

アンフープが運営するオンライン英会話スクール「hanaso」は24日、関正生氏監修のhanasoオリジナルTOEICボキャブラリ対策テキスト「TOEICボキャブラリ400点用」のリリースを発表した。

0425-hana「hanaso」は、インターネットを通じて、フィリピンの有名大学卒業生を中心とした現地の講師と対話することにより、自宅にいながらマンツーマンの指導を受けることのできるオンライン英会話レッスン。日常会話を中心とした初心者・中級者向けで、1レッスン100円台からの料金で英会話レッスンが楽しめるという。

「TOEICボキャブラリ」では、穴埋め問題やロールプレイなどのアクティビティを講師と一緒に行うことで、英単語を楽しく覚えることができる。また、受講後には何度も復習問題が出題されるため、効率よく英単語を学べる。「400点用」では、TOEICテストで400点以上を目指す人に必要な基礎英単語400を学ぶ。使用頻度の高い単語ばかりなので基礎固めに最適。

同社では、2回のオンライン英会話無料体験レッスンを提供している。利用には無料通話ソフトSkypeのインストールが必要。

関連URL

TOEICボキャブラリ

オンライン英会話「hanaso」

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 英語の4技能を徹底支援 語学学修ソリューション CALL+MALL
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録