1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ネット見守りサービス「Filii」がJJAとAJCの推奨商品に

2017年4月27日

ネット見守りサービス「Filii」がJJAとAJCの推奨商品に

filii

filii

エースチャイルドは26日、インターネットでの犯罪やいじめ、出会い系、有害情報、炎上などの危険から子どもを守るサービス「Filii(フィリー)」が、全国学習塾協会(JJA)と全国学習塾協同組合(AJC)の推奨商品に認定されたと発表した。

「Filii」は、子どもが利用するSNSやスマートフォンの利用データを取得、分析し、問題の早期発見、情報の要約と集約、状況の見える化を行うサービス。

若年層のスマートフォン所有率が上昇するとともに、性犯罪やいじめといったトラブルに子どもが巻き込まれるケースが増加している。さらに、スマートフォンの過度な利用による学力への影響も問題視されるようになっているという。

今回、「Filii」は、こうしたトラブルの防止を期待され、JJAとAJCに推奨商品として認定された。

関連URL

Filii

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録