1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. アフレル、学生が短期間で高度なシステム設計を学べる「NI myRIO」

2017年4月5日

アフレル、学生が短期間で高度なシステム設計を学べる「NI myRIO」

アフレルは、日本ナショナルインスツルメンツ社と販売代理店契約を結び、「NI myRIO (エヌアイ マイリオ)」を3月30日から販売している。主に高等教育機関向け。価格は6万6000円(税別)。

02「NI myRIO」は、National Instruments社が開発・販売している製品で、たった1台で、制御、ロボット、メカトロニクスなど複数の概念を学習できる。

実務レベルの工学システムをこれまでになく短時間で開発でき、高専や大学などの授業・研究のシーンで利用されている。同じくNI社から販売されているソフトウェア「LabVIEW」を使用してプログラミングすることで、計測から制御までアプリケーションを開発できる。

アフレルでは、国際的ロボットコンテストであるWRO(World Robot Olympiad)の
ARC部門(17歳以上対象)でも使用できること、また、「NI myRIO」と頑丈なアルミフレームの「TETRIX」を組み合わせることで大掛かりで高度なロボットを簡単に作ることがき、「画像処理機能」を活用することはコンテストの高度な課題をクリアするのに重要な要素となるため、今回の販売開始に至ったという。

関連URL

「NI myRIO」概要

アフレル

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • 防災Wi-Fi FURUNO SYSTEMS
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録