1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. ペイントの3D画像を変換なしで3Dプリンターで印刷

2017年5月25日

ペイントの3D画像を変換なしで3Dプリンターで印刷

XYZプリンティングジャパンは24日、同社3DプリンターがWindows 10 Creators Updateに対応する無料アップデートの提供を開始したと発表した。これにより、ペイントの3D画像を変換することなく、同社製品の3Dプリンターで印刷できるようになった。

00これまで3Dモデリングソフトウェアの使用は、初心者では操作が難しく、また印刷する前にSTL拡張子に変換するファイル変換中に、オブジェクト破損による変換の失敗があった。

マイクロソフト社がリリースしたWindows 10 Creators Updateでは、Windows 10を3Dモデリングの最適なプラットフォームにし、2Dから3Dへ、新しい体験、想像または共有ができるようになった。

「ペイント3D」を通して、ユーザーは簡単に3Dの作品を編集でき、印刷サービスや3Dプリンター経由で印刷することも可能になった。

またマイクロソフト社がリリースしたRemix3D.comでは、作品の検索と共有のプラットフォームを提供しており、百万個以上もある作品から、自分のアイディアの参考にすることもできる。

関連URL

XYZプリンティングジャパン

ClassiのIDひとつで!さまざまな教育サービスを利用可能にする Classiプラットフォーム 2018年4月よりスタート!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録