1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 団体スポーツのフォーメーション戦術をドローンで見える化

2017年5月26日

団体スポーツのフォーメーション戦術をドローンで見える化

産業用ドローンの開発・販売を行うスカイロボットは、団体スポーツのフォーメーション戦術をドローン技術で分析できる「スカイフォーメーション」を、6月1日から本格展開する。

0526-sf

「スカイフォーメーション」は、スポーツの練習風景や試合風景をドローン搭載のHDカメラで撮影し、空から見た迫力ある映像データを提供する。団体スポーツで必要となるチームプレーを上空から確認することで、普段見ることができない角度から選手の動きを「見える化」し、監督・コーチ・選手の全員に新たな発見をしてもらうことができるサービス。

サッカーのオフサイドトラップなど高度なチームプレーを必要とする動きもしっかりと分析、実践につなげることができるほか、サバイバルゲームなどのアクティビティでも、上空から相手の動きを捉えられ、夜間飛行も可能なため昼夜を問わず利用できる。さらに、ドローンに搭載した赤外線サーモグラフィカメラを使用することで、選手たちの運動量や体温を分析できるため、熱中症予防にもつながるという。

同社は5月12日に実証実験として、イギリス・プレミアリーグのリバプールFCが指導するインターナショナル・アカデミー南房総校で、フォーメーション戦術分析とサーモグラフィカメラによる運動量分析や熱中症対策を、赤外線カメラ搭載ドローンで実施した。

「スカイフォーメーション」は、ドローンスクールジャパンで訓練されたプロ技能認定の操縦士が、練習場や試合会場まで赴き、実施する。

関連URL

スカイロボット

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • 防災Wi-Fi FURUNO SYSTEMS
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録