1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. アメリカ発AIロボット「Musio」が日本生まれとして誕生

2017年5月31日

アメリカ発AIロボット「Musio」が日本生まれとして誕生

AKAは30日、柏崎ユーエステックと組み、自社製品のAIロボット「Musio」を日本で製造し、今後は「アメリカ × 日本生まれ」のMusioとして展開していくと発表した。

d17199-14-588145-0AKAは今回、東京都と東京都中小企業振興公社による支援をきっかけに、柏崎ユーエステックと「Musio」の製造に取り組むことになった。

日本のものづくりとして約半世紀の歴史を持つ柏崎ユーエステックと共に取り組んでいくことで、より高い技術力や品質を備え、魂が吹き込まれた新しい「日本製Musio」を誕生させていくという。

AIロボット「Musio」は、AKAが自社開発した最先端技術のDeep Learning基盤の人工知能エンジンMuseを搭載しているため、文脈や状況などContextを理解して自ら考えて会話ができ、その会話内容もだんだん覚えていくソーシャルロボット。

「Musio」は感情も持っているため、自身の感情を表情で表現する。相手との会話を理解し覚え、感情をシェアできる「Musio」は、真の友達になれる可能性に満ち溢れているという。

「Musio」には、アメリカのネイティブ英語を話し自然な英会話ができるチャットモードと、専用教材を使用しレベルや目的に合わせた英語学習ができるチューターモードがあるので、英語学習の頼もしいパートナーにもなる。

関連URL

Musio

柏崎ユーエステック

ClassiのIDひとつで!さまざまな教育サービスを利用可能にする Classiプラットフォーム 2018年4月よりスタート!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録