1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 東京工科大、高校生対象の応用生物実験講座を8月に開催

2017年6月2日

東京工科大、高校生対象の応用生物実験講座を8月に開催

東京工科大学応用生物学部は、高校生と高校の先生を対象とした第11回応用生物実験講座「体質を遺伝子レベルで調べてみよう!」を8月27日に開催する。

今回の実験では、バイオ医薬品開発に関係するゲノム情報解析を体験する。医薬品の効き目や副作用の可能性は、投与する患者さんの遺伝子情報により異なることが予想される。予めゲノム情報を解析することで、医薬品の効果が期待できる患者を特定することができるようになってきた。このような手法は、抗ガン剤投与などで実際に行われているものだという。

開催概要

開催日時:2017年8月27日(日)10:00-16:00(集合時間 9:30)※オープンキャンパスとの同時開催
開催場所:東京工科大学 八王子キャンパス(東京都八王子市) 通案内はこちら
集合場所:東京工科大学、片柳研究所棟 5F 学生実験室 (503実験室)
参加費:無料
参加対象:高校生(高等学校教員も参加可)
定員:定員50名(50名を超えた場合は抽選。高等学校教員は、学生とは別枠 )
締め切り:2017年8月20日(日)
持ち物:筆記用具、白衣(無ければ実験に適する服装)

詳細・申込

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録