1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 金沢工業大、「地球の自転」「光」テーマに高校生対象の数理講座を7月開催

2017年6月12日

金沢工業大、「地球の自転」「光」テーマに高校生対象の数理講座を7月開催

金沢工業大学数理工教育研究センターは、高校生を対象とした「平成29年度 KIT数理講座」を、7月15日扇が丘キャンパス23号館 409教室で開催する。

普段とは異なる角度から数学や物理の現象を体感し、数理の面白さと重要性を知る機会だという。

テーマ1の、「振り子は語る“地球は回っているぞ!”」では、フーコーの振り子の原理を理解するために、簡単で楽しい実験を行う。また、市販されているダンベルプレートをおもりとして、長さが2mほどの小型のフーコーの振り子を使い、実験で、地球の自転を観測する。

テーマ2の、「光と色の不思議」では、R、G、Bの3色のLEDやプリズム、色フィルターなどを使って、色に関する様々な実験をおこなう。「光の三原色」と「色の三原色」との関係から、「色」がどのようにして生成されるのかなどを考える。

開催概要

開催日時: 平成29年7月15日(土)13:00~16:30
開催場所: 金沢工業大学 23号館4階・409室
受講料: 無料
申込み締め切り:2017年7月4日(火)17:00まで

詳細・申込

京都府教育委員会 Classi 府立高校12校において大学進学希望の高校生をICTでサポート!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • アプリで英検対応 新試験に対応 EAST Co., Ltd.
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録