1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 埼玉大、駒込高で特別講義「STEM領域と問題解決」を実施

2017年6月15日

埼玉大、駒込高で特別講義「STEM領域と問題解決」を実施

埼玉大学STEM教育研究センターは13日、6月から駒込高等学校「理系先進コース」の1年生を対象にSTEM教育の特別講義「STEM領域と問題解決」を実施していると発表した。

基礎的なプログラミング課題に挑戦したり、計測制御モデルを作成したりすることを通して、身近な問題をSTEMの領域の知識や、各教科での学習内容を使いながら解決するため
の見方・考え方の育成を目指すという。

駒込高等学校では2017年度から理系の分野に特化した「理系先進コース」を開設。「理系先進コース」では、身近に浸透してきた科学技術やAIの台頭により変化していくこれからの社会に対応できる人材の育成を目指すとしている。

活動の概要

実施期間:6月3日から全30回(初年度) 土曜日13:15~(50分×2回)
講義内容:
・STEM領域を用いた問題解決と情報活用能力
・問題発見と社会調査
・データ分析とプレゼンテーション
・埼玉大学オリジナルキット「STEM Du」を用いたプログラミング、モデル化とシミュレーション
・問題解決プロジェクト(PBL)

関連URL

埼玉大学STEM教育研究センター

駒込高等学校

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • IT+教育最前線2017 次世代の教育インフラ紹介セミナー 東京7/21 大阪7/28 広島8/10 福岡9/8
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録