1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 4K/1300万画素カメラセンサー搭載のデジタル書画カメラを発売

2017年6月1日

4K/1300万画素カメラセンサー搭載のデジタル書画カメラを発売

マネッジ・オンラインは31日、高解像度4K/1300万画素カメラセンサー搭載のデジタル書画カメラ「HoverCam Nillo100」と「HoverCam Solo8Plus」の2機種を6月1日から販売開始すると発表した。

dac7ab12aeデジタル書画カメラ「HoverCam」は、従来の書画カメラが大きな光学レンズカメラを搭載するため大きくて重たくなり、持ち運びや教室スペースで不便だったのを改良。小型コンパクト設計で高解像度デジタルカメラセンサーを搭載することで、これらの問題を解決した。

また、「HoverCam」は、教室のプロジェクターやTV、電子黒板の大画面化に対応できる4K/1300万画素の高解像デジタルカメラセンサーを搭載。

デジタル書画カメラ「HoverCam Nillo100」は、4K/1300万画素カメラセンサー搭載、HDMI/VGA/USB2.0接続、Andoroid5.1搭載、WiFi&Bluetooth。発売日は6月1日。

デジタル書画カメラ「HoverCam Solo8Plus」は、4K/1300万画素カメラセンサー搭載、USB3.0接続、オプション「Clipper」でiPadと接続。発売日は7月3日。

関連URL

マネッジ・オンライン

京都府教育委員会 Classi 府立高校12校において大学進学希望の高校生をICTでサポート!
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 学校現場のICT活用最新情報誌 チエルマガジン 無料購読はこちら
  • IT+教育最前線2017 次世代の教育インフラ紹介セミナー 東京7/21 大阪7/28 広島8/10 福岡9/8
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録