1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ユナイテッド、VRソーシャルルームアプリのクラスター社へ出資

2017年6月1日

ユナイテッド、VRソーシャルルームアプリのクラスター社へ出資

ユナイテッドは31日、VR上でイベントやライブが楽しめる「cluster.」を運営するクラスターに、エイベックス・ベンチャーズ、ディー・エヌ・エー、Skyland Ventures、ほか個人投資家らと共に、総額約2億円の出資をすることを決定したと発表した。

d23821-13-111402-0また、クラスターはエイベックスと業務提携を行い、5月31日から「cluster.」正式版サービスを一般ユーザー向けにオープンした。

クラスターは、2016年2月に「cluster.」のα版を公開した後、一般ユーザーが自由にイベントを開催できる環境構築とユーザビリティー改善を行い、このたび正式版をリリースした。

今後は、人気コンテンツを有する企業との協業を積極的に進めていくとともに、スマートフォンやモバイルVRといったマルチデバイス対応を含めてプロダクト改善を進めていく予定だという。

クラスターは、2017年5月12日に秋元康氏らが資本参画しているパルス社との業務提携を発表し、今回のエイベックスとの提携は第2弾。大人数を収容できるイベント・ライブ会場を提供するプラットフォームを運営しているが、「cluster.」とVRを一般ユーザーへ訴求していくためには、有力なコンテンツホルダーと提携し、「cluster.」でしか味わえない独自のVR体験を作っていく必要があると考えているという。

その観点で、アーティストやアニメ、2.5次元アイドルと多岐にわたってコンテンツを有するエイベックスと提携し、新しいエンタメ体験の創造にチャレンジしていくという。

「cluster.」は、誰もがVR空間上でルームを作って動画視聴やイベント参加、ライブ体験を共有して楽しめるVRソーシャルルームアプリで、数千名規模のイベントを開催することも可能。

関連URL

ユナイテッド

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録