1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「Fizit」、Skypeで指導する野球特化型レッスンの受付開始

2017年6月22日

「Fizit」、Skypeで指導する野球特化型レッスンの受付開始

NTTレゾナントは21日、スポーツデータバンクと提携し、Skypeを使ったオンラインパーソナルトレーニングサービス「Fizit (フィジット)」の野球特化型レッスンの受付を開始した。

66c19942ab4ba346fdb64ccc04cde3731「Fizit」は2017年1月からサービス提供を開始し、筋力トレーニングやヨガ、ストレッチなどのレッスンを提供しているが、さらにパーソナルトレーニングのメニューの幅を増やしていくために、各スポーツの専門トレーナーによるレッスン提供を予定している。その第1弾として、国内外180カ所以上で個別指導型野球スクールを展開しているスポーツデータバンクと提携を行い、野球特化型レッスンの受付を開始した。

同レッスンでは、スポーツデータバンクに登録しているコーチの中から元プロ野球選手のみを選んでトレーナーとして採用、Skypeのビデオ通話機能を利用して、野球上達に向けた筋力トレーニングや投球フォーム、バッティングフォームなどの指導をマンツーマンで行う。時間や場所の制限がなく、全国各地の野球少年や草野球の選手が元プロによる一流の指導を受けることができるようになる。

利用には、SkypeをインストールしたPC、タブレット、またはHDMIケーブルでテレビと接続したスマートフォンが必要。レッスン1回45分で、利用料金はトレーナーによって異なる (クレジットカード払い)。利用方法や申込はホームページから。

関連URL

Fizit

京都府教育委員会 Classi 府立高校12校において大学進学希望の高校生をICTでサポート!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録