1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. eラーニング講座「通勤講座」に新たな資格講座「販売士」が登場

2017年6月29日

eラーニング講座「通勤講座」に新たな資格講座「販売士」が登場

KIYOラーニングは、資格取得のためのeラーニング講座「通勤講座」に、新たな資格講座「販売士 通勤講座」を新設し、6月27日から「販売士3級合格コース」を提供している。これにより通勤講座では計16種の資格取得をサポートすることになった。

d25499-5-276831-0「リテールマーケティング(販売士)検定」は、豊富な商品知識や顧客に配慮した接客技術を武器として、ニーズにあった商品を提供するとともに、商品の開発や仕入、販売、物流などを効率的かつ効果的に行うことができる「販売のプロ」の証として、日本商工会議所が1973年から実施している検定試験。

3級ではマーケティングの基本的な考え方や流通・小売業で必要な基礎知識・技能の理解度が出題され、流通・小売業に限らず、社員教育に取り入れている卸売業や製造業もあり、毎回1万人以上が受験している。

「販売士3級合格コース」には、販売士指導歴37年、常に90%以上の合格率を維持している上岡史郎氏を主任講師に迎え、ただ合格するためだけの授業ではなく、業界に関係する最新の情報も同時に伝えることで、現場で使える資格取得を実現するという。10月には「販売士2級合格コース」も提供する予定。

「販売士3級合格コース」は、ガイダンス(無料セミナー) 1回、基本講座(ビデオ・音声) 27講座 合計約13時間、通勤問題集27回、直前対策講座1回、模擬試験2回で、3980円(税込)。

関連URL

講座紹介

通勤講座

KIYOラーニング

高校生向け学習支援クラウドサービス Classi dounyuukou 
1800校以上! 有料利用者数70万人を突破!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用最新情報誌 チエルマガジン 無料購読はこちら
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録