1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. Knocknote、オンライン個別ロボットプログラミングコース開講

2017年6月2日

Knocknote、オンライン個別ロボットプログラミングコース開講

プログラミング教室を運営するKnocknoteは5月31日、「ロボットプログラミングコース」と「Scratchコース」をオンライン個別レッスンで開講した。

d21264-12-731416-0日本国内の小学生・中学生が対象で、skypeと遠隔操作ツールを用い、講師が生徒の手元のロボット教材やパソコンの画面を随時確認しながら授業を進めていく。

プログラミングの授業を受けたいけれど遠くて定期的には通えないという生徒のために、オンラインを使用して個別レッスンを行う。遠方の自宅にいながらプログラミング学習の受講が可能になる。

授業で使うカリキュラムは、東京・四谷の本校で使用しているものと同じ。本校で教えている講師が担当するので、オンラインレッスンだからといって現地で受講している生徒たちと内容に差が出ることはないという。

オンラインの「Scratchコース」は、プログラミングに初めて挑戦する子どもに最適なコース。本格的なプログラミングを始める前にプログラミングの考え方を、ゲームを作りながら身に付けていく。ブロック遊びをするように視覚的・直感的に分かりやすくプログラミングできるため、プログラミングの考え方の基礎を遊びながら学ぶことが可能。

「ロボットプログラミングコース」は、制御盤の「スタディーノ」を使用して、ブロックで組み上げたロボットを動かしたり、LEDブロックを光らせたりしながらロボットの制御を学んでいく。3次元で自分の学習成果を見られるので、学習意欲の向上に繋がるとして注目を集めている教育分野だという。

料金は両コースとも、月1回授業7000円 、月2回授業1万3000円、月4回授業
2万5000円。初回のみ別途入会金9800円(税込)が必要(すべて税込)。

関連URL

オンラインコース専用ぺージ

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録