1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 月がテーマ「夏休み・宇宙とプログラミング親子体験会」札幌で開催

2017年6月6日

月がテーマ「夏休み・宇宙とプログラミング親子体験会」札幌で開催

パソコン ドリームプラスは、月をテーマにした「夏休み・宇宙とプログラミング親子体験会」を7月31日~8月8日(8月2日を除く)に開催する。

01同イベントは、宇宙に関心がある、プログラミングに興味がある、夏休みの自由研究のネタがほしいなどの小中学生が対象。

内容は、「月の満ち欠けの仕組みを体験しよう」「月の満ち欠けシミュレーションプログラムを作ろう」「手作り望遠鏡をつくろう」「望遠鏡を使って月や星を観察しよう」。

月の満ち欠けシミュレーションプログラムではScratchを使用し、単純な命令の組み合わせで複雑なものを作成できることを楽しみながら体験していく。パーツを組み立てるだけの手作り望遠鏡は、10~20分程度で簡単に作成ができるという。

8月8日未明の部分月食についても解説する。

夏休み・宇宙とプログラミング親子体験会の概要

開催日:7月31日(月)、8月1日(火)、3日(木)、4日(金)、5日(土)、6日(日)、7日(月)、8日(火)※内容は各回とも同じ
開催時間:17:30~20:30
開催会場:パソコン ドリームプラス [北海道札幌市厚別区厚別南2-5-5 京屋ビル1階]
対 象:小中学生と保護者(望遠鏡もプログラミングも未経験者歓迎)
定 員:各回6名(プログラミングを行う子ども1名とする)
受講料:1980円(税込)
手作り望遠鏡:3070円(税込)
三脚:1780円(税込)希望者のみ。三脚を持っている人は持参する。
申込締切:各実施日の7日前

詳細・申込

Classi 悩める先生のための実践アクティブ・ラーニング ワークショップ 参加無料 12.23 先着100名 お申込み締切12/15 お申し込みはこちら
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録