1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 文系の人でもよくわかる書籍『マンガでわかる人工知能』発刊

2017年7月10日

文系の人でもよくわかる書籍『マンガでわかる人工知能』発刊

インプレスは7日、いま話題の人工知能をマンガでやさしく解説した書籍『マンガでわかる人工知能』を発売した。冊子価格は1500円、電子版は1400円(いずれも税別)。

d5875-1722-404803-1同書は、文系の人でも分かるようにマンガを使い、人工知能(AI)の仕組みやキーワードについてやさしく解説。また、マンガを補足する形で、人工知能によく出てくるキーワードを文章でも分かりやすく解説している。

マンガ以外にも、「人工知能×デジタルマーケティング」の研究をしている明治大学理工学部の高木友博教授、日本デジタルゲーム学会理事でゲームAIの第一人者の三宅陽一郎氏へのインタビューも収録。識者の観点から「本当にAIに仕事が奪われるのか?」「そんな中で自分たちはどうすればいいのか?」という疑問に答えている。

関連URL

マンガでわかる人工知能

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録