1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. オリィ研究所、分身ロボット「OriHime」新バージョンをリリース

2017年7月10日

オリィ研究所、分身ロボット「OriHime」新バージョンをリリース

オリィ研究所は7日、新しいバージョンの分身ロボット「OriHime」をリリースした。

main分身ロボット「OriHime」はテレワークや遠隔教育でのコミュニケーションツールとして使われているが、パソコンにUSBで接続する必要があったため、用途によっては「持ち運びにくい」「毎回パソコンを起動するのが大変」という要望があった。

そこで、新バージョンの「OriHime」ではこれまでユーザーがパソコンで行っていた処理を内蔵し、単体での利用を可能とした。インターネット環境を用意し初回のセットアップさえすれば、あとは電源につなぐだけで自動で起動しセッティングが完了する。

sub2初回セットアップが簡単になり、iPhone等の専用アプリからBluetooth経由で行うことができるようになった。また、モバイルバッテリーにつなぐことで、手軽に、遠隔操作モードのまま持ち運ぶことができる。

ベータ版を使ったユーザーの企業や個人からは、「コンセントに繋ぐだけなのでセットアップがとても楽になった」「オフィス内の移動やちょっとしたものを見てもらうのに使える」「生徒たちを社会科見学に連れていける」など好評だったという。

関連URL

オリィ研究所

Classi 悩める先生のための実践アクティブ・ラーニング ワークショップ 参加無料 12.23 先着100名 お申込み締切12/15 お申し込みはこちら
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録