1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 「テック系育児分野」専門のWebメディアがオープン

2017年7月20日

「テック系育児分野」専門のWebメディアがオープン

パパスマイルは、7月12日から、テック系育児カテゴリ「ベビーテック」情報を専門に扱うWebメディア「babytech.jp」(ベビテク)を正式オープンした。

0720-pp「ベビーテック」とは、乳幼児や小児の子育てを支援するスマートデバイス、アプリケーション、ネットサービスのカテゴリ。

米国の民生家電見本市であるCES(コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)では、2017年からベビーテック専門フロアが用意されたり、多くのスタートアップ企業やクラウドファンディングが存在するなど、海外ではこの分野への関心が高まっている。

一方、日本では現状認知が低く、オンラインメディアなどでもほとんど取り上げられていない。だが、国内IT系企業ではベビーブームが到来、子を持つエンジニアが増えてきている。

テック系に親和性の高い人が子育てに関わる中で、今後日本発の新たなベビーテック製品やサービスが芽生えてくることは想像に難くない。

また、育児による負担軽減に寄与するであろうベビーテック技術は、子育て世帯をはじめ少子高齢化対策の一助としても関心が高まり、国内のプレイヤー増につながっていく。

パパスマイルでは、こうした状況をチャンスと捉え、今回、オンラインメディア「babytech.jp」を開設。日本で最もベビーテックの情報が揃った専門メディアを目指すという。

今後、同社では国内事例の紹介、海外BabyTechシーンの紹介・情報提供、国内外スタートアップ企業への取材・コラボ企画、商品およびサービスのレビューなどを展開する予定。

関連URL

ベビーテック

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録