1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 直感型プログラミング教育アプリ「Springin’」がアップデート

2017年7月3日

直感型プログラミング教育アプリ「Springin’」がアップデート

しくみデザインは6月30日、デジタルネイティブ世代の子どもたち向けのビジュアルプログラミングアプリ「Springin’ (スプリンギン)」のアップデート版の提供を開始した。

d23556-22-544985-0「Springin’」は同社が今年1月にリリースしたiOSアプリケーション。自分で描いた絵や写真を使ったアイテムに、簡単な操作で「属性」や「関係性」を持たせ、それらを組み合わせていくことでゲームや絵本などを作り出すことができる。

作品を世界中のユーザーと共有することも可能。自発的な創造性と、それを形にしていく論理的な思考の両面を育み、プログラミングに必要な「クリエイティブシンキング」の力を身につけることを目的にしている。

今回のアップデート (Ver 3.3.0) により、有償のプレミアム機能の一部を無料版にも開放し、他のユーザーが作成したワークで遊ぶことに加え、誰もが作品制作ができるようになった。

また、ワーク作成の基本的なプロセスを体験できるチュートリアルや、「Springin’」のワーク作成に必要な機能を解説した「使い方ガイド」をアプリ内に搭載し、これまでより分かりやすく作品制作が行えるようにした。

ダウンロードは無料。全機能を使えるプレミアム版は有償で、月額利用料300円、6カ月利用料1600円、年間利用料3000円となる。

関連URL

Springin’

アプリiOS版

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録