1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 授業支援システム「schoolTakt」がiOS版の提供開始

2017年8月15日

授業支援システム「schoolTakt」がiOS版の提供開始

コードタクトの提供する授業支援システム「schoolTakt(スクールタクト)」は、 iPhoneやiPadで使えるiOS版の提供を開始した。

0815-sctこれまでiPadほかタブレット端末やノートPCで使えるブラウザ版のみの提供だったが、iOSアプリ版を提供することで、ブックマークの手間なく運用でき、また学校環境にタブレット端末などがなくても、BYODとして生徒自身が持っているiPhoneやiPadで利用できるようになった。

schoolTaktは、iPad、 ブレット、ノートPCなど機種を問わず利用できる授業支援システム。生徒の学習状況をリアルタイムに把握でき、生徒同士の解答を共有することもできるので、「みんなで学び合う」学習環境がカンタンに構築でき、協働学習やアクティブラーニングの導入に最適だという。

また、クラウド上には4000以上の教材が用意されており、手持ちの PDF の教材・写真をアップロードすることで視覚支援教材やドリルなども作成できまる。これまでの教師の授業スタイルを変えることなく、スムーズにICT授業を開始できる。Webブラウザがあれば利用できるので、面倒なソフトウェアのインストールやメンテナンスの手間がなく、生徒全員で同機種の端末を揃える必要もない。

今後は、Android版のリリースを目指し、schoolTaktを使用している教師・生徒が使いやすいよう機能面・デザイン面などバージョンアップしていくとしている。

関連URL

App Store  schoolTatk iOS

コードタクト

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録