1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. プリモトイズ キュベット「第11回キッズデザイン賞」を受賞

2017年8月22日

プリモトイズ キュベット「第11回キッズデザイン賞」を受賞

プリモトイズ日本販売総代理店のキャンドルウィックは21日、木製プログラミング玩具「プリモトイズ キュベット」が第11回キッズデザイン賞の「子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門」を受賞したことを発表した。

d22752-6-292725-4プリモトイズ キュベットは、デジタル画面を使わずにプログラミング脳を育てる、英国生まれの玩具。3歳の子どもでも、カラフルなブロックを使ったコーディング言語で、初めてのコンピュータプログラムを書くことができる。言葉を必要としないため年齢のバリアがなく、デジタル画面を使わないため、子どもの視力に悪影響も及ぼさない。グループで使え、性別などに関係なく対等に遊べるようにデザインされている。

動作、触覚、音を組み合わせて遊ぶため、論理的な順序づけやコミュニケーションに必要なスキルを高めることが容易で、子どもの創造性、客観的な思考、空間認識能力やコミュニケーションスキルを刺激できるという。価格は2万9600円 (税別)。

今回受賞のキッズデザイン賞は、キッズデザイン協議会が主催して、「子どもが安全に暮らす」「子どもが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」ための製品・空間・サービスで優れたものを選び、広く社会へ伝えることを目的とした顕彰制度。日用品から住宅、街づくり、ワークショップ、調査研究まで幅広い分野が対象となっている。プロダクト部門では、とくに機能性・操作性、社会提案性・有用性、新規性・独創性、意匠性・造形性などが評価される。

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • 防災Wi-Fi FURUNO SYSTEMS
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録