1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. Raspberry Pi Zero W 段ボール「カメラ⾃作キット」販売開始

2017年8月23日

Raspberry Pi Zero W 段ボール「カメラ⾃作キット」販売開始

ケイエスワイは、Raspberry Pi Zero Wを使ってWebカメラを⾃作できるキット、「カ
メラ⾃作キット」を21日から販売した。

0「カメラ⾃作キット」は、低価格、カメラモジュールが付属しているなどの特長があるが、“⽬⽟”はケース素材に段ボールを採⽤した点。

1枚の段ボールからパーツを切り取り⾃分で組み⽴てる。段ボールはカット加⼯済みなので、切り取るための特別な道具は不要。⾊を塗るもよし、絵をかくもよし、デコレーションが⾃分らしく⾃由にでき、世界に⼀台の⾃分だけのケースを作成できる。

カメラモジュールは可視光タイプと、⾚外線タイプの2種類のカメラから選択可能。いずれのタイプも価格は 4860円(税込)。

関連URL

Raspberry Pi Zero W 段ボール カメラ⾃作キット

ケイエスワイ

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録