1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ロボットとの暮らしをネット回線とセットにした「光BOCCO」

2017年8月28日

ロボットとの暮らしをネット回線とセットにした「光BOCCO」

ユカイ工学は、同社が企画・開発するコミュニケーションロボット「BOCCO」と、NTT東日本、NTT西日本が提供する光コラボレーションモデルを利用したコラボレーション提供事業者との提携により、高品質な光回線でのインターネットやWi-Fiの利用に加えてBOCCOが1台進呈されるサービス「光BOCCO」を、9月1日から提供開始する。

0828-bc「BOCCO」は、シンプルな操作性ながら、さまざまなコミュニケーションを手助けする見守りロボット。インターネット経由で家族間での音声やメッセージのやりとりができるほか、部屋の温度、湿度が分かるセンサーや振動を感知するセンサー、ドアや鍵の開閉が分かるセンサーなどからスマホへ情報を通知したり、天気予報などの知りたい情報を新機能「BOCCOチャンネル」やアプリを通してしゃべってくれたりなど、さまざまな機能を持っている。

これまでネット環境がなく、小さな子どものいる家庭や離れて暮らす高齢の家族の見守りに悩む家族も、ネット回線と「BOCCO」がセットになった「光BOCCO」サービスを利用することで、お得で快適にコミュニケーションがとれるようになるとしている。また、「光BOCCO」は既存のフレッツ光ユーザーも申し込みができ、回線工事なども不要で簡単に切り替えることができる。

関連URL

光BOCCO

京都府教育委員会 Classi 府立高校12校において大学進学希望の高校生をICTでサポート!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録