1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 英語長文読解トレーニング「速読英語」が6つの新コンテンツ

2017年8月31日

英語長文読解トレーニング「速読英語」が6つの新コンテンツ

SRJは30日、英語長文読解トレーニングプログラム「速読英語」の新コンテンツ6コースのリリースを発表した。

srj「速読英語」は、全国2000以上の教育機関で導入されている速読トレーニングプログラム「みんなの速読」のノウハウを活かして2015年に生まれた、英語長文読解トレーニングプログラム。現在、全国1000教室以上の教育機関で導入されている。

「速読英語」では、文を英語の意味のかたまりで理解する「速読・スラッシュリーディング」でスピードを強化し、長文中の語彙学習や、読解演習、リスニング機能を用いて総合的に英語力向上を図る。

今回、「初級・中級・上級」の既存3コンテンツに加え、中学1年生(英検5級レベル程度)から難関大学受験生(英検準1級レベル程度)に向けた「初級1」「新中級1」「上級1」「センター入試過去問」を8月1日にすでにリリース、「大学入試理系」「大学入試文系」を11月1日に新たにリリースする。

これに伴い、従前から提供していた「初級・中級・上級」の各コースは、「初級2・中級2・上級2」に名称変更する。

関連URL

SRJ

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録