1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. シェアウィズ、ALT講師向けスマホ日本語対策オンライン教材の提供開始

2017年9月19日

シェアウィズ、ALT講師向けスマホ日本語対策オンライン教材の提供開始

シェアウィズは19日、約3000名のALT(Assistant Language Teacher)人材サービスを提供するリンク・インタラックをグループ会社に持つリンクジャパンキャリアに、今年8月から、「スマホで日本語能力試験JLPT対策&模試」の法人版の提供を開始していると発表した。

0919-Interac
2017年の秋から日本全国の小中学校に配属される予定のALT約160名と、既に授業を行っているALT約150名が対象。配属予定者については、年内に欧米を中心に世界中でスマホを使って日本語を学び、オンラインで受験できるJLPT模試を受験する。

関連URL

シェアウィズ

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録