1. トップ
  2. データ・資料
  3. 女子高生「学校の先生とLINE友だちになりたい」50.5%、フリュー調べ

2017年9月1日

女子高生「学校の先生とLINE友だちになりたい」50.5%、フリュー調べ

フリューは8月31日、同社が運営する女子高生・女子大生の動向調査研究機関「GIRLS’TREND研究所」が実施した「スクールライフに関する意識調査」の結果を発表した。

furyuそれによると、学校の先生とLINE友だちになりたい人は50.5%、なりたくない人は49.5%と二極化する結果になった。その中で実際に「先生とLINE友だちになっている」割合は28.8%だった。

学校の先生とLINEでやりとりする内容は「試験や学校行事に関する連絡」「遅刻・欠席の連絡」に続き、「学校とは関係のない話 (雑談)」だった。

授業中の携帯端末の使用については、「携帯は持っているが授業中は一切見ない」が57.2%。「授業中でもたまに携帯を触っている」(25.3%) に対して大きな差をつけた。また、「授業中についついしてしまうこと」の上位3位は、居眠り、SNS、LINEが占めた。

調査は今年6月30日~7月24日にかけて、同社が運営するプリントシール画像共有サイト「ピクトリンク」会員の女子高校生などを対象にインターネットを通じて行われ、194サンプルの有効回答を得た。

関連URL

調査結果の詳細

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録