1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 青少年向け世界のロボット競技会「FLL」「FLL Jr.」12月開催

2017年9月7日

青少年向け世界のロボット競技会「FLL」「FLL Jr.」12月開催

青少年科学技術振興会 (FIRST Japan) は、青少年向けロボット競技会「FLL」と「FLL Jr.」の2017-2018大会を12月に開催する。

fll2017-FLLは世界88カ国以上で開催されている世界最大級のロボット競技会。レゴ社製の教育用ロボット教材を使用したロボットゲームとプレゼンテーションが競技内容となる。

flljr2017-ロボット競技だけでなくプレゼンテーションも重視されるところから、アクティブ・ラーニングや広くSTEM教育を実践するのに適した教育プログラムとして世界中に広まっている。「FLL」には小学4年生から高校1年生が、「FLL Jr.」には小学1年生から4年生が出場できる。

今シーズンのテーマは「水」。「FLL」は「HYDRO DYNAMICS」、「FLL Jr.」は「AQUA ADVENTURE」というタイトルのもと、出場チームは水源から水の処理までの「水の循環」にまつわるロボット競技、プロジェクト研究に取り組む。

予選会は12月に開催。「FLL」は東京、愛知、新潟で、「FLL Jr.」は東京、愛知、福岡でそれぞれ行われる。予選会を勝ち抜いたチームは来年2月に開催される日本大会に進出し、さらに日本大会上位チームは世界大会への出場権を獲得する。昨シーズンは日本から10チームが世界大会に出場したという。

関連URL

青少年科学技術振興会

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録