1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 教育・自治体関係者向け「教室ICT実践活用セミナー」を開催

2017年9月8日

教育・自治体関係者向け「教室ICT実践活用セミナー」を開催

教室ICT実践会は7日、教育・自治体関係者に向けた第1回「教室ICT実践活用セミナー」を、10月6日に横浜市で開催すると発表した。

同セミナーでは、公教育で限られた制約のハンデを乗り越え、ICTを上手に活用している実践ケーススタディを中心に紹介。1人1台のような恵まれた環境でなくても、何が最善の手かを考えるヒントを提供する。

鹿児島県肝属郡錦江町で共同実証実験を行ったVQSも協力し、バラエティに富んだICTの可能性を伝えるという。

また特別ゲストとして、文献学者である山口謠司 大東文化大学准教授が登壇。「音読力」の必要性について講演する。山口准教授は、言語のスペシャリストとして国語力の低下を問題視し、警鐘を鳴らすベストセラーを数多く世に送り出している。

セミナーの概要

開催日時:10月6日(金)15:00~17:30(開場14:30)
開催会場:かながわ県民センター305会議室 [神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2]
定 員:先着60人
対 象:教育機関・自治体関係者
参加費:無料

申込

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • 防災Wi-Fi FURUNO SYSTEMS
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録