1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. わ、キャリア教育プログラム「プログレスタイム」を全国230校舎に導入

2017年10月11日

わ、キャリア教育プログラム「プログレスタイム」を全国230校舎に導入

学習塾Hero’sを運営する「わ」は10日、tyotto Inc.(チョット)が運営するWithdomのキャリア教育プログラム「プログレスタイム」を、Hero’s全国230校舎に導入すると発表した。

d27993-2-761805-1「わ」は、小学生〜高校生を対象とする個別指導学院Hero’sをはじめ、青葉セミナー、東進衛星予備校、中学受験個別進学塾Qlanなど学習塾運営や、学習塾コンサルティング、フランチャイズ販売を行っている。

一方、tyotto Inc.は、進学を目指す高校生対象の予備校Withdomを川崎市で運営。また、受験指導だけでなく、独自のキャリア教育プログラム「プログレスタイム」を週1回実施、高校生の進路選択や学ぶことへの意欲喚起にもアプローチしている。

今回、「わ」とtyotto Inc.が、「変わりゆく社会の中で学び続け、自分自身の価値を作れる人財を創造する」という方針で一致、プログレスタイム導入に至った。

プログレスタイムとは、小集団アクティブラーニング型の学び。AI、グローバル化など未来の社会に関するテーマから労働や貧困など比較的身近なテーマまで幅広く学んでいく。

プログレスタイム導入にあたり、「シンギュラリティ」をテーマにプログレスタイム第1弾を開催する。

開催概要

開催日時:10月21日(土) 14:00~15:00
開催会場:Hero’s内田橋校
参加費用:無料(塾生でない外部生の参加も可能)
申込方法:0120-17-8989へ連絡

関連URL

tyotto Inc.

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録