1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. アスリートのコンディション管理を体感する高校生サッカー大会

2017年10月5日

アスリートのコンディション管理を体感する高校生サッカー大会

アスリートの成長を効率的に支えるマルチサポートシステム「Atleta」(アトレータ)を運営するエムティーアイのCLIMB FactoryスポーツITカンパニーは4日、高校生を対象にしたサッカー大会「第1回クライム・ファクトリーカップ」を、7日~9日にかけて徳島市内で開催すると発表した。

d2943-348-789757-0「クライム・ファクトリーカップ」は、大会期間中に「Atleta」を使用して、体調や睡眠時間、食事、練習の内容などコンディションの記録・管理を体験することで、日々の体調を把握し管理する大切さを学び、選手の成長やパフォーマンス向上につながることを目的とした大会。

第1回目の今回は徳島市立高校、徳島県立徳島北高校、京都橘高校、山口県立西京高校、米子北高校の5校のサッカー部から各2チームの計10チームが出場。

また8日の試合終了後には、大会選手向けの特別プログラムとして、J2徳島ヴォルティスでも活躍した元Jリーガーの千代反田充氏とトレーナーによるトークショーを開催。コンディション管理や食事管理などの大切さについて学ぶ。

「Atleta」は、体調や睡眠時間、食事、練習の内容など、日々のコンディションを記録し管理する習慣を身につけることで、選手の自己管理能力を高め効率的な成長をサポートするサービス。

メッセージ送信機能や選手の出欠状況、試合の予定なども簡単に管理できるため、チームの運営活動に必要な連絡業務や事務作業にかかる手間を軽減できる。日々の体調や練習量など選手の状況を可視化することで、指導者とのコミュニケーションを容易にし、ケガの予防にもつながるという。

関連URL

エムティーアイ

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録